キィの日記

趣味のお話とか

ポケカの大会に行ってきた。

ポケモンカードのジムバトルに行ってきました。

前回、12月23日の大会ではショップをハシゴしたにも関わらずいずれのショップでも僕以外の参加者がいなかった為、一度もプレイすることが出来ませんでした。

やはり田舎でポケモンカードをプレイすることは不可能なのか…。

一抹の不安を抱えながら徒歩1時間のショップへ。

今日は僕を入れて5人の参加者がいました。よかったね。

 

☆今回僕が使ったデッキ

f:id:kii8508110:20170103165450j:plain

ポケモン 15枚

イワンコ×3

ルガルガンGX×3

フカマル×3

ガバイト×1

ガブリアス×3

ルカリオEX×1

ランドロス×1

 

○グッズ 21枚

ネストボール×3

ハイパーボール×2

ふしぎなアメ×3

バトルサーチャー×4

きあいのタスキ×1

ちからのハチマキ×2

炸裂バルーン×1

はかせのてがみ×1

ポケモンいれかえ×2

改造ハンマー×1

エネルギー回収×1

 

○スタジアム 1枚

トレーニングセンター×1

 

○サポーター 12枚

プラターヌ博士×4

コルニ×4

フラダリ×1

スカル団のしたっぱ×1

こわいおねえさん×1

フレア団のしたっぱ×1

 

○エネルギー 10枚

基本闘エネ×6

ストロングエネルギー×4

 

☆デッキ解説

ルガルガンGXを軸にしつつ、サブアタッカーに少ないエネルギーで動ける強力な闘ポケモンを配置しました。

コルニによるサーチがあるのでグッズはボールを減らし、その分いろんな種類のグッズを投入しています。

エネ削り札が多いのはルガルガンのかみくだくと合わせて相手を完全に動けなくするやつがやりたかったからです。

 

☆実戦

○一戦目 もりののろいオーロット軸 敗北

f:id:kii8508110:20170103171945j:plain

サイド1枚も取れないまま死にました。

コルニでグッズ持ってきても全く使えないので無理です。無理。

オカルトマニアを引ければ隙を作ることも出来たんでしょうが引けませんでした。

 

オーロット(もりののろい)…特性『もりののろい』でバトル場にいる限り相手だけ一切のグッズを使えない(サポーターはOK)。これ使うやつは友達いなくなる。いなくなれ。

 

※オカルトマニア…次の相手の番の終わりまでお互いの全てのポケモンの特性を無効にする(手札やトラッシュの特性も無効)。ポケカ界のエフェクト・ヴェーラー。

 

○二戦目 ルガルガンレジロック 敗北

同じルガルガン軸ですがこちらはレジロックEXをベンチに並べてダメージを出していくデッキでした。

僕は初手レジロックで身動き取れなくなるのが嫌だったので使ってませんでしたが見事に負けました。

やっぱりなんだかんだ言ってもレジロックEXは強いですね。

 

レジロックEX…特性『レジパワー』で場にいるだけで闘ポケモンの与ダメージが+10される。ベンチに4枚並べれば+40。ネストボールにも対応している。強い。しかし逃げエネが3つ必要な上、ワザも3エネの癖に100点と弱いので初手がコイツだとつらい気がする。

 

☆感想

二戦とも相手の特性にしてやられました。せっかくこっちのデッキは特性持ちがいないのでダストダス(ダストオキシン)を採用するべきだったと強く感じました。

次回はダストダスを用意してやりたいと思います。

 

ダストダス(ダストオキシン)…道具を付けて場に立つと常時オカルトマニア状態になる。ポケカ界のスキルドレイン。もしバトル場に引きずり出されてもすぐ逃げられるように大抵道具は軽石が採用される。